thanks from 2006.8.10
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

食料品宅配を斬るIII

食料品宅配を斬る前に、
これをとりあえず
飲んでちょうだい!

ふろーずん・ぶらっど・おれんじ


分かるかな?


ブログパーツ
これは、

ドトールの 
フローズン・ブラッドオレンジ


です。

久々に、これは、うまいと思いました
正直、ス○バの、抹茶フラペチーノより、
はるかに、うまいと思います。

たとえが、うまくありませんが・・

イタリアのジェラート屋で食べたレモンのジェラート
のような、感じに非常に近いですね。

甘くないんです。柑橘系のカグワしい甘酸っぱさが
なんともいえないですね。
ショートサイズで、320円だったと思います。

(ショートサイズ以上だと、きっと頭が痛くて
もだえ苦しむかもしれません。ご注意です。)


さて本題ですが

知り合いのこだわり親父がこう言ってたんです。

マグロは食うな!食うなら近海ものを食え!」

私が「どうして?」と尋ねると。

「やつらは(マグロ)は、外国の廃水垂れ流しの海を
巡り巡って、体内に水銀を溜め込んで帰って来るんだゾ。
水銀は、蓄積さればかりで、体外には出ないんだ。
まだ、日本の海なんて、きれいなもんだ。だから
国産の近海ものを食べた方がいいよ。
ただ、勘違いするな。国産の近海ものが
簡単に食べられると思うな。
値段も高いから。スーパーだって、ほとんど
好んで卸さないからな。買い手があまりいないから」とのことでした。

うまいを食うために・・

あたってみました。
確かに、なかなか、見当たらないですね。
そりゃ、市場で、購入とかしてくれば、
なんとか、見つけられるでしょうけど・・

国産物は、一夜干しや干物でも、味がぜんぜん違うんだって。

ただ、なんだかんだいっても、生さばいて・・って手間
考えると、ちょっとヒキますわな・・。

せいぜい、家庭では、
刺身、切り身一夜干し、煮といったところでしょう。

今回、ピックアップは3箇所


まずは築地 こまつばら屋

沼津加工 あじ開き(対馬産) 1枚   あじ開き(対馬産) 1枚 160円 

共同購入なんかも、あっておもしろい。
バラでも購入できるところが、うれしいですね。

(意外と、海鮮ものって、まとまった販売で、
価格帯が最低でも3,000円くらいからでしょ。
それって、どうなんだろうね!一般家庭の
1世帯じゃ3,000円も食ってる家なんて、ないよなー。
まだ、日持ちするものなら、いいけどね~。
もうちょっと、企業努力お願いって感じですね。
そう考えると、築地 こまつばら屋は、有難いですな。)



あとは、伊豆の干物
伊豆グルメ

国産真さば天日干し 2枚国産真さば天日干し 2枚 683円税込

こちらも共同購入あり、国産でいくなら必見ですなぁ。
市場の感じが伝わってきます。


しかし、国産で探していくと、たしかに
ほんと少ないんだね。これは、びっくりでした。
ぜひ、興味あったら、探してみてください。



あとは、加えて
たまには、豪華にウニとかカキとかカニ
高級のものいきたいじゃない。
それは、ここがいいかも

○>漁師直販共同組合
http://www.heiun.com/ryourink.htm

リンク集のページなんですけど・・
かなり、ウニがおいしそうなんですよ。
時期によって、ウニの旬も変わるんですね。
なんか、このページをたどると、ちょっとした市場を
巡っている錯覚に陥りますよ。

次回は、牛乳かシリアル辺りで攻めたいと思います。



banner_02[1].gif ←お役にたてましたら…よろしくです。

スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mendo931.blog53.fc2.com/tb.php/8-99d52858

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。