thanks from 2006.8.10
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

『中学生日記が、すごい! ~別れさせ屋の恋』

2007年カレンダー 大久保麻梨子大久保麻梨子 DVD「DOKI DOKI Secret Vacance in 沖縄」大久保麻梨子 DVD「まりん ちゅ」
「まりんちゅ」してますか。
そう!
大久保麻梨子ちゃんです。
B87 W55 H82 きれい系なのに・・F
大久保麻梨子のブログ『マリログ』

ということで・・
中学生日記が、すごい!』です。


ブログパーツ

よく昔、中学の「道徳」なんて授業のとき
先生達のネタ切れで「中学生日記」を
見せられましたね。

なんともパッとしない中学生達が
出てきては、棒読みの台詞で
内容も、「さあ悩み考えなさい。」
というもの。

展開も、「いかにも」という内容。

見ていて面白みが欠け
気がつくと、チャイムと共に授業が
終わっていた。そんなところだろ。


最近の『中学生日記』は、違う。

内容も、展開も一味違う。
たまたま、今日見ていたら、驚いた。


お題は「別れさせ屋の恋」であった。


中学生の二人の男の子が、昼休みの時間になると
体育館の倉庫で。「別れさせ屋」という商売をする。(笑)

跳び箱の後ろと前で、顔を合わせぬように
やりとりを行い。
二股をかけられ侮辱を受けた生徒が、その本カップルに
仕返しをすべく「別れさせ屋」に依頼するというものだ。

委託金は100~200円
方法は、噂を立てて「別れさせる」というもの。

別れさせ屋」本人も、二股をかけられ侮辱を受け
それがトラウマとなり、「別れさせ屋」になったのだという。
(リアリティーこそは、ないが・・
 設定が面白いでしょ。   笑)


別れさせ屋」が、別れさせた娘に
恋をしてしまい。二人は付き合いだした。
そして、女の子は、「隠し事のない関係でいよう」
と誓いあう。

だが、男の子は、「別れさせ屋」だ。

すると、
付き合いだした、その女の子が、
たまたま「別れさせ屋」の情報を知り、
自分がその前の彼氏別れたのは、
その「別れさせ屋」による
ものだと知ってしまう。

そして、その娘が
昼休み体育館の倉庫に現れ、
「別れさせ屋」に、自分の恋を
終わらせてほしいと、顔を合わせずに
依頼にきたのだ。依頼料200円。


別れさせ屋の一方が
「仕事と恋愛のどっちをとるんだ?」
なんていうもんだから、
おかしくなってしまう・・。


そして、エンディングが、素晴らしい
再度、よりを戻してほしいことを伝えたい
「別れさせ屋」が、彼女に向かって走り出すと
寸前現れた、かっこよさ気な生徒が
その彼女に声をかけ、口説きだす。
「別れさせ屋」は、尻込みしてしまった・・。

登場キャストのロールが始まり
もう終わりか・・なんて思っていたら

「別れさせ屋」が走り出して
再度、彼女を追いかけて
校門の前で彼女の肩に手をかける

ここで、物語が終わった・・・


いい話でしょ。


なんと、素晴らしい展開。
普通に大人が見ていて面白い内容。
NHK番組が、変わってきたよね。
土曜日の再放送10:45~11:14の放送で
見ると良いかも・・



中学生日記のサイト←これまたかっこいい。



しかし、「別れさせ屋」っていうのは
すごいな。実は、実話をもとにだったりするのだろうか・・
中学生でも、当たり前のように携帯電話もってるし
30代も頑張らなければ、いけませんな・・



人気blogランキング ←お役にたてましたら…よろしくです。



マニアックに調べるならこちらからもどうぞ↓
All About




スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mendo931.blog53.fc2.com/tb.php/49-5ebf76e5

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。