thanks from 2006.8.10
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

子供といっしょに眼科へ行こう!

安田美沙子DVD安田美沙子 近距離恋愛安田美沙子 DVD「楽園」


安田美沙子と柏原収史が熱愛ですか・・・
かわいいからショウガナイよね。
(早いもの勝ちだしなー)

あまりにブルーなので・・
楽しい情報教えます。

子供のいる男性向きです。
女性は、見ないでね!


ブログパーツ

書こう書こうと思って忘れてました・・。

『子供といっしょに眼科へ行こう!』

その前に対象条件を・・
①子供は病院嫌いである。
②子供は2歳ほどである!
③ママが、パパに対し、子供を病院へ
 連れて行くことを強く望んでいる!

以上3点である。

この以上3点を、同時に満たすことで
大変おいしい時間を過ごすことが出来るでありましょう。


いやねー。つい先日、子供が
『はやり目」になったんですよ・・。

両目が、真っ赤に充血してしまいましてね。
ママも、さらには二人目の子供にも
うつってしまったんですよ。

個人病院の眼科に行ったんですが・・
紹介状もらって、大きめの病院へいったんです。

もともと、中耳炎になりやすい子なので
耳鼻科には、よく連れていくことは
あったのですけどね。

とにかく、医者を見るだけで、
大泣きしまして、初めの男性の医者も
『俺じゃ駄目だ・・』とかいって
女医さんに代わってもらうほどだったわけです。


眼科って、きれいな女医さんも多いですよね。笑


たまたま、鬼嫁は、診察直前に、下の子供が、
おっぱいの時間となり、診察は、私と子供の二人
だけになったのです。

キーワード1!
子供の診療に、ママを入れるな!


やはり、子供にとって女医さんだろうが
誰であろうが・・医者に違いがなく
大泣き大暴れな訳ですよ。


すると、まぁー例によって
丸椅子に私が座り、その上に子供を乗せながら
子供の手と足を押さえながら、診察を受けるわけです。


考えてみてください。
ここは眼科です。


手足は、私が抑えられても
顔を固定させることは、出来ません。
ということは、

さらに看護士さんが顔を固定する
サポートしてくれるわけです。


(分かる人には、分かったかな?  笑)


すると、次の瞬間、僕は驚きました。

一人の若い可愛い看護婦さんが、
私を抱きしめるように、手を伸ばし、
子供の顔を固定させているでは、ありませんか!??


私の子供も、ちょっとそこらの
押さえでは、振り払うほどの力があるんですね。
(2歳ですが・・ 笑)


これには、看護婦さんも意地になったのか、
私の背中にピタリと張り付くようにして
手を伸ばし子供の顔を固定しているではありませんか!!

固定されたのは、
子供の顔だけではありませんでした・・

若くて可愛い
看護婦さんの、胸の谷間に
身動きがとれなくなった私の
後頭部(半分から後ろ)がありました。


このままでは、
診察が順調に終わってしまう・・


そう思った私は、子供の手足の
固定を、かすかに緩めることを
試みましたが・・

しかし・・

既に、十分に満たされた私の心には
邪心や醜い心は存しておりませんでした。
ただ、そこには、
MISIAの「つつみこむように・・」
申し訳なさそうに流れていたように思います。

そして!
思いました・・・。

『カミサンいなくて、良かった・・  笑』


ただ、私は、
これで終わらせたくないと
冷静に振り返って考えてみた訳です。

すると
大きなポイントが、あったのです。


キーワード②
背もたれのない診察台に座る。



耳鼻科は、あのーへんなイビツな椅子に座らせられますよね。
歯医者の椅子も背もたれがあります。
内科には、診察用のベットがあります。

眼科ってないんですよ!

まして、総合病院ですから、
込み合っていますし・・
スペースが、狭いじゃありませんか。

しかも、眼科ですから、診察は

簡易な『丸イス

患者用丸イス【送料無料】

↑そう!
背もたれが、ないでしょ。

だから、『つつみこまれた』のです。

耳鼻科・歯医者も、だから
『つつみこまれない』のです。


だから、パパにいいます!

『子供といっしょに眼科へ行こう!』



また、記事を読まないで!といったにも関わらず
ご閲覧頂いた
ママ達にいいます・・。

『パパが、病院に子供を連れて行くよ!」
といっても、不審な目では見ないでください。
強く!強く!お願いします。


ささやかな親孝行に感激した私は
子供に、大好きな『ネスレ ミロ」を
買ってあげました・・。(笑)
ネスレミロ オリジナル 300g袋 【栄養機能食品】




人気blogランキング ←お役にたてましたら…よろしくです。



マニアックに調べるならこちらからもどうぞ↓
All About








スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mendo931.blog53.fc2.com/tb.php/33-31208e85

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。